直葬5.5万円から承ります代表ご挨拶

愛のお葬式札幌は札幌の格安葬儀業者。 ※家計の負担を和らげることが弊社の使命。ご相談心よりお待ちしております。

故人様のお気持ちを大切にして、心を込めてお別れのお手伝いをさせていただきます。

一日葬
家族葬
一般葬

心を込めた葬儀をご提供いたします。

心を込めた低価格葬式プランをご用意しました。 ※弊社の葬儀は「表示金額と実際のご請求金額が同じ」を目指しております。

幸せの想い出ビデオ(写真・動画・メッセ-ジから)を制作し、葬祭儀式でご参列の皆様にご覧いただき、尊いご生涯をお偲びいただきます。(ご自宅・会館・寺院等へのスクリ-ン等の機材持ち込みいたします。)

想い出ボ-ドを制作して葬儀会場入口に設置。ご列席の皆様に故人様がご挨拶をなさるように設置し、お偲びいただきます。

故人様が生活をされていたご自宅や、地域の町内会館、福祉会館、多数の提携斎場や寺院などを会場としてお葬式を営み、ご近所の皆様方にお別れをし、お見送りをしていただきませんか?

「故人様の想い」をご会葬の皆様にお届けいたします!

「一日葬」お通夜はご自宅で、ご親族や友人ご近所の方とお過ごしいただき、告別式のみ施行のプランです。

「家族葬」ご親族や身近な友人・知人とのお別れを最優先に考えた通夜と告別式のお葬式です。

「一般葬」ご家族、ご親族や、会葬者100名様くらいまでの皆様に、故人様とのお別れをしてお見送りをしていただくプランです。

宗派問わず、格安にご利用頂けます。

感動葬儀=故人様参加型で感動的な家族葬儀を格安で施工いたします。

愛のお葬式札幌 新着情報
元藤野中学校校長山﨑英征様お悔やみの御知らせ


「The Oxford English Dictionary」全13巻 ご活用いただける学校や図書館を探しています

 数年前に、中学校(教科英語)の先生のお見送りのお手伝いをさせて
いただきました。 その後、ご遺族様から「故人の大切にしていた
辞書を寄贈したいので探してください。」とのご依頼をお受けしました。
「The Oxford English Dictionary」全13巻を、ご活用いただける
「学校関係」「各種公的機関」を探しています。
 
 熱心に児童生徒の教育に携わられ、温かなまなざしで子どもの将来
を考えてくださる先生でした。
「お別れの会」には、道内各地から多くの教え子の皆様が駆けつけて
くださり、恩師に感謝のお言葉を手向けていらっしゃいました。

 遺志を受け、ご活用いただける方のご連絡をお待ちしています。
  
 株式会社 心の旅路工房 愛のお葬式札幌 電話 011-206-6257
   


TOWN WORK SHOP まちゼミの開催について

歩いていける「学びの場」の中で、「素敵・格安・安心葬儀」を
ご自分でプランニングしませんか?

葬儀後の「共友墓」「海洋散骨」「樹木葬」についても・・・
と題して、まちゼミを開催いたします。

お時間がありましたら、ぜひ、ご参加くださいませ。


元札幌市立宮の丘中学校長 ご令室 根津恭子様のお悔やみのお知らせ


ご自宅葬の帰りに

石狩市でのご自宅葬の帰りに、とても綺麗なお花畑にであいました。
思わず車を止めて、春の風景の一枚として切り取らせていただきました。

「暖かなお葬式をありがとうございました。愛のお葬式さんにお願いして良かったです。」とおっしゃっていただき、ご家族そろって私の車が見えなくなるまで外で見送ってくださいました。

その皆様のご様子を、サイドミラーで見ながら進んで来たところで出会ったお花畑でした。
急なお見送りの場合も、「ご希望通りのお別れのお手伝いを・・・」と最大限の努力をさせていただこうと心がけておりますが、不行き届きの点もあったのではと・・・。

「最愛の方のお見送りを スタッフ皆が持てる力を結集して、
心残りのないお別れのお手伝いさせていただこう」との想いから歩み出した「愛のお葬式札幌」です。

私も、「愛のお葬式札幌」も、多くの方々と出会わせていただきながら、「初心を忘れずに!」を肝に銘じ、感謝の中で歩ませていただいております。

今日もありがとうございます。
                      ( 山崎洋子 記 )



お悔やみのお知らせ


お嬢様からお礼のお手紙をいただいて

愛のお葬式札幌は、最愛の方のお見送りに際してモットーとしていることがあります。それは、「ご遺族の皆様の想いに寄り添わせていただき、最大限ご希望にそえるように努力させていただく。」です。
先日お母様をお見送りなさったお嬢様より、次のようなお手紙をいただきました。
 山崎様 (原文のまま)
このたびは、たいへんお世話になりありがとうございました。細かなお気遣いがとてもありがたかったです。

病院より紹介いただいた御社のパンフレット・HPを見て、「母の大好きな花に囲まれた葬儀にしたい」と思いました。

すべて自分がしなければとの想いが強く、万一のことを考えるとどんな風に事を進めていったら良いのかとても不安でした。
不謹慎といわれても事前に山崎社長にお会いして話を聞いていただき、少し荷が軽くなりました。

実際亡くなったその日の打ち合わせは、聞いていた以上に遺族にとっては大変なものでしたが、
山崎社長の優しいお人柄にとても救われました。葬儀もぬくもりに満ちた母らしい、ラストステージに相応しいものにしていただき感謝でいっぱいです。

最後になりましたが、住職、司会者、仕出し等々スタッフの方々にも心からお礼を申し上げます。ありがとうございました。
テキパキとこなされる山崎社長のお姿はとても頼もしく、母の旅立ちに相応しい素敵な女性にめぐり会えたえたこと、
心より感謝申し上げます。

こちらこそ、スタッフ皆への暖かなお言葉をいただきまして感謝でございます。(写真:想い出のコーナーのひとこまから)


札幌 自由葬 (ご家族演奏による音楽葬) も承っています

愛のお葬式札幌は、ご家族の想いに寄り添わせていただき「自由葬」の中で「その想い」を形にして施工させていただております。

音楽家による音楽葬を承っておりますが、先日は故人様のお嬢様とお孫様の演奏による「音楽葬」を執り行わせていただきました。

 告別式の中で、「愛するお父様 お祖父様に捧げます」という形で、
お嬢様がピアノを、お孫様達がブァイオリンとフルートの演奏をなさってくださいました。ご会葬の皆様からは、「心が震えました。」とのお声をいただきました。

 愛のお葬式札幌では、ご希望により、洋式の「室内楽による音楽葬」や、和式の「琴による音楽葬」を承ります。

 
 


柴田洋明様 お別れメッセ-ジ

謹んでお知らせ申し上げます。
羽幌町 留萌市 札幌市の教育界でご活躍されました
柴 田 洋 明 様 が、さる5月29日にご命終なされました。
通夜と葬儀は、『愛のお葬式札幌』が承り札幌斎場を会場
として執り行わせていただきました。

《お別れメッセ-ジ》をお預かりしておりますので
ここにご掲載申し上げます。

尚、[お別れメッセ-ジ]は株式会社心の旅路工房の登録商標で
有りますことを申し添えます。

           《 山 崎 洋 子 記 》


家族葬パック 総額30万円(税別)コミ込のご案内

“愛のお葬式 札幌”は、『家族葬パック=総額コミ込30万円』でのご提供を開始いたしました。

ご遺族ご親族とご会葬者様合わせて、おおよそ20名様前後でお見送りをされる場合にコンパクトにご提供させていただくプランです。

内容は、「ご逝去場所へのお迎え~ご安置」→「枕飾り」→「ドライアイス」→「お棺・骨壺箱セット・仏衣・納棺」→「生花祭壇」・「ご遺影」・「受付セット」・「司会・運営スタッフ」→「ご安置場所~里塚or山口斎場」+「3万円以内で選択(返礼品・会葬礼状・貸布団・仕出し料理・各種会館)」ご自宅を会場とされる場合は特別の場合を除き、追加はありません。事前にご相談とご依頼があった場合は、「想い出ボ-ド」も無料でサ-ビスさせていただきます。 ぜひ、時間的余裕のお有りの時にご連絡くださいますことをお勧め申し上げます。無料にてお近くへ出張相談に伺わせていただきます。
また、緊急の場合には24時間即応させていただきます。
           《 山 崎 洋 子 記 》


『想い出ビデオ』を無料制作 愛のお葬式札幌 

愛のお葬式札幌では、葬儀の時 尊い人生の歩みをまとめた「想い出ビデオ」を無料で制作させていただいております。
通夜・告別式の中で100インチスクリ-ンで映写してご会葬の皆様にご覧いただき、お偲びいただいております。
ご縁があり、人生の時を共にされた場面や、出会いのシ-ンを思い出されたり、「語りかけていただいたようで、とても感動しました。」とのお声をいただいております。
急な場合も数時間でご対応させていただけます。
お元気な内にご相談しながら、ご一緒に制作することもお受けしています。お気軽にご相談くださいませ。《山崎洋子記》


春のお彼岸 の お参り-愛のお葬式札幌

お見送りをさせていただいた皆様のご供養に、一日遅れの『 春のお彼岸のお参り 』に、平岸霊園に行って参りました。
園内の白樺や、桜の枝先もふくれ、雪に埋もれていた墓石もすっきりと顔を見せていました。春のお彼岸明けの平日でもあり、霊園内は
春のあたたかな陽射しの中、静かな佇まいでした。
霊園内の道の雪も溶け、墓石の近くにも行けるようになりました。ご先祖様と会いに、お話をなさりに、お墓参りに行きませんか・・・《 山崎洋子記 》


最愛の方を ゆったりと “ ご自宅葬 ” で お見送り 

想い出のいっぱい詰まったご自宅で、最愛の方をお見送りなさいませんか?ここ数年、「自宅で、○○○を見送りたいのですができますか?」や、「自宅で葬儀をする場合、どのくらいの広さが必要ですか?」とのご相談をお受けすることが多くなりました。
また、ご自宅での『家族葬』《一般葬》の施行の実績が増えており着実にそのノウハウを蓄積して参りました。ご自宅の形状や、ご希望にお合わせして『素敵なお花畑祭壇』をお造りして、“素敵”“格安”“安心”なお葬式を執り行わせていただきます。
ご依頼のご葬家様からは、「家族や、友人・知人・ご近所の方々と、心置きなくお別れをしていただけ、○○○も良い旅立ちができました。感謝しています。」とのお声を頂き、弊社スタッフも最高のお葬式を!!と日夜研鑽させていただいております。
《山崎洋子記》


  家族葬 ご自宅葬の 『愛のお葬式 札幌』

札幌と札幌近郊(小樽市・石狩市・北広島市・江別市・長沼町等)
において、「素敵」な「格安」の「安心」な家族葬を施行させて
いただいている『 愛のお葬式 札幌 』です。
最愛の方を ご自宅で “ゆったり”と、”気兼ねなく”“心残りのない ”お見送りをなさりたいと、『ご自宅』を 会場に選ばれるご家庭が増えています。
『 ご自宅葬 』の良さを存分に活かし、とても素敵な『 生花祭壇 』を設営し、尊い人生の歩みを 『 想い出ビデオ 』でお偲びいただき、
“ 想い出のご自宅からの旅立ち ”のお手伝いを承っております。
ご葬家様からは、「自宅で悠々と見送ることができ、満足しています。愛のお葬式に依頼して良かったです。」とのお言葉をいただいき、スタッフ一同 “感謝”の気持ちいっぱいでおります。《 山 崎 洋 子 記 》


家族葬札幌 の 『 愛のお葬式札幌 』

札幌で 心を込めて“家族葬” や、“ 一般葬 ” “ 直葬 ” “一日葬”を施行させていただいている 《 愛のお葬式 札幌 》 です。
札幌市内の 提携斎場 での施行の時も、「 家族葬でお願いします。」 とのご依頼が 多くなっております。
弊社は、皆様の財産(地域の財産)=お住いのお近くの町内会館や、札幌市内や、近郊のご希望の町内会館をご紹介させていただき、
素敵な『 生 花 祭 壇 』を 設営させていただいております。
そして、スタッフ一同 “ 慈しみの心を添えて ” 力いっぱい 『 最愛の大切な方の お見送り 』 のお手伝いを承っております。《山崎洋子記》


2015.1.9 初心も新たに

新しい年を迎え、スタッフ一同 初心も新たにいたしております。

“故人様の歩まれた尊いご生涯”を胸に、故人様とご遺族様に寄り添わせていただき、“最愛の方のお見送り”のお手伝いを持てる力を結集して、心を込めて努めさせていただくことを誓わせていただきます。
☆写真のお花は、弊社スタッフ柴原聖子作(池坊師範)☆

『素敵』『安心』『格安』『感動葬儀』の《愛のお葬式札幌》です。

株式会社心の旅路工房 愛のお葬式札幌
代表取締役  山 崎 洋 子
スタッフ一同


お悔やみのお知らせ

謹みまして、お悔み申し上げます。

北海道ホームサービス株式会社 代表取締役社長:竹林 正司様がご逝去なさいました。ご遺族様より、左記のとおりお預かりいたしておりますので掲載させていただきます。なお、葬儀日程は次の通りです。

通夜:1月6日(火) 18時30分
葬儀:1月7日(水)10時00分
出棺:1月7日(水)11時00分
式場:札幌市豊平区月寒東4条18丁目7-6東月寒白樺会館 サイロの有る会館

※こちらをクリックすると地図をご覧いただけます
     


お一人 おひとりの お見送りに 寄り添わせていただいて

 告別式の朝 会場に到着すると、玄関先には故人様のお嬢様のお姿
 が・・・・・。
 そのご様子から、一睡もしていらっしゃらないのでは?
 「 少しは お休みになれましたか。」とお聞きすると、
 「 母と、共に居られるのは 今朝まで なので、弟や子供たち
 も一緒にあれやこれや 母と話をしていたんですよ。」との
 お話。

 「 好きだった曲も、母の耳元で いっぱい 聞かせてあげられ
 ました。」とのことでした。 控室に伺うと、前夜お連れした “お母様のお棺” の傍らには、お母様ご愛用の『 CDラジカセ 』
 と『 iPod 』や、『アルバム 』が・・。
 さぞかし、きっと お母様も ・・・・・。 
  
  さあ、スタッフ共々 今日も気を引き締めて 初心を忘れず        に・・・・・ です。

       《  山 崎 洋 子 記 》


昔の自分に出会う 自分史づくり まなびやセミナ-

2014.12.2 石山まなびや 「自分史づくりセミナ-」開催のご案内

『頑張った自分に拍手!! 自分史をまとめよう!』
のタイトルで,《自分史づしりセミナ-》を下記のように開催
いたしております。一生懸命に生きていらっしゃった、
“今日までの歩み”を「写真」と「言葉」で《自分史》として
まとめてみましょう。

「札幌商工会議所」と地元の「石山商店街振興組合」共催事業の
《石山まなびや》の一つの講座としての開催です。

11/20~12/26の期間中、“石山ウォ-キング”“バードウォッチングの魅力”など、12講座ただ今開催中です。

お申込みは、心の旅路工房 電話011-206-6257 
             携帯090-3775-2218 へ







あったか ほっこり シニア塾の開催ご案内

ここ札幌も、初雪の季節を迎えています。
色づいていた街路樹の葉も、風に舞っています。

終活動無料セミナ-『あったか ほっこり シニア塾』を
下記のように開催いたします。

どうぞお立ち寄りくださいませ。



コンサ-トホ-ルキタラの安田侃さんの彫刻の傍で

ご相談の帰りに中島公園を通っていると、出合いました。
 『 安田 侃 』 さんの 作品に・・・・・。

 優しく まぁ-るい 丸い 作品を見ていると、思わず
『 この街で 』という曲を口ずさみたくなりました。
*********************
  作詞:新井満  作曲:新井満・三宮麻由子

この街で 生まれ この街で 育ち     
この街で 出会いました あなたと この街で       
    この街で 恋し この街で 結ばれ   
    この街で お母さんに なりました この街で

あなたの すぐそばに いつも わたし
わたしの すぐそばに いつも あなた
    この街で いつか おばあちゃんに なりたい 
    おじいちゃんに なったあなたと 歩いて ゆきたい
坂の上に 広がる 青い空
白い雲が ひとつ 浮かんでる
    あの雲を 追いかけ 夢を 追いかけて 
    よろこびも かなしみも あなたと この街で 
*********************
コ-ラスグル-プの練習で  時々 この曲を歌っているのですが、練習中に いつも 胸が 何故か じ~ん・・・と。 

ここ札幌は、10月の声を聴くと急に朝夕寒くなってまいりました。
   風邪など召されませんように、ご自愛くださいませ。

          《 山﨑洋子記 》
   


お見送りから 空見上げると・・・

*********************
   尊き命 見送りて 空見上げれば
         どこまでも遠き 道の青さよ
*********************

ご出立をお見送りし、ゆっくりと空を見上げました。
そこにはどこまでも 遠く 高く 続く 
深い青色の空がありました。

一生懸命に生きられた尊い人生! おひとりお一人の人生に
寄り添わせていただき、スタッフ一同 “今日も最善の
お見送りをさせていただこう”と、「自分の最愛の方の旅立ち」
のお手伝いをさせていだく心持で向き合わせていただいております。
   今日の出会いのあった多くの皆様に感謝しつつ・・・
                《 山崎洋子記 》


中陰のお参りに伺った帰りに・・・

施行させていただいたご葬家様へ、中陰(ご逝去されてから49日までの期間)のお参りにお伺いさせていただいております。
 先日も、あるご葬家様にお伺いいたしましたところ、奥様から、
「こちらのリビングの方が、私たちの近くに居てもらえるのではと思い移しました。」とのお話。
 後飾り段(主に中陰の期間中、ご遺影やご遺骨をお祀りする台で三段が多い。)をご安置なさっているお部屋に案内いただくと・・・。  ご遺影から見える、視線のまっすぐ先にはどこまでも続く 夏の海が広がっていました。        
 そこには、故人様のお好きだった180°の 大海原のパノラマがありました。 
 その景色の中に、故人様がいらっしゃるのではと思われる『後飾り段』の置き方に、ご家族の皆さまの“ 深 い 愛 情 ”を感じました。
 そして、お写真から”想い出ビデオ”を制作させていただいている時に、「素敵な場所」と思っていた”地域の皆さまとの憩いの場”も・・・、ありました。
 手を合わさせていただきながら、「きっと、皆さまを お見守りくださっていらっしゃるのだ。」と思い、とても穏やかな、安心感の中に居る自分を感じておりました。

 今日も 多くの皆さまに感謝しつつ・・・・・

            《 山崎洋子 記 》


あったか ほっこり シニア塾&自分史ビデオ制作体験教室

東北応援チャリティイベント

日時:6月1日(日)9時~20時
場所:札幌市駅前通り地下歩行空間
主催:株式会社心の旅路工房

★池坊流フラワーアレンジメント体験教室(講師-紫原聖子先生)
★書道アート インテリア書道体験教室(講師-清兼佳伊子先生)
★あなたの「応援の言葉」を仮設住宅にお住まいの皆様にお届けしましょう!
★自分史ビデオ制作をご一緒に!体験教室


愛と慈しみを込めてのお見送り

*********************
 “ 菜の花の
    咲くころまでは 元気でね” との
       願いもむなしく  今日の日迎えむ
*********************

 ご一家の大黒柱でいらっしゃり、御一族の皆さまの『心の支え』でいらっしゃった ” 最愛のお母様・おぱあさま ” のお見送りのお手伝いをさせていただきました。
  20代にご主人様を亡くされ、その後は、新しい道を歩むようにとのお姑様(ご主人のお母様)の 言葉にも耳を貸さず、お姑様と二人三脚で 女手二つ?でお子様達を立派にお育てになられた方で いらっしゃいました。

 ご遺族様のご希望で、故人様のお好きだった“野の花”で祭壇を設えさせていただき、お棺の周りも“野の花いっぱい”に囲ませていただきました。ご会葬のご親族様は、「まるで、子育て中に過ごされた、お花いっぱいの野原の中にいらっしゃるようね。」とのお声をかけていただきました。
 大すきだったお祖母様とのお別れに、お孫様たちも 道内 本州各地 遠くは九州からお子様(故人様の曾孫様)をお連れになられてご参集になられました。     
 会場の入り口では、想い出の中のお祖母様が『想い出ボ-ド』 の中からお出迎え! 
 しばし、入り口で お孫様がお連れの奥様や、ご主人様に、
「あっ、これ 僕だよ!4歳の頃かな?・・・」などのお話が、あちらこちらから聞こえておりました。
 『想い出の自分史ビデオ』 も、心を込めて制作(葬儀施行の場合は、無料でプレゼント)させていただき、 ご会葬の皆さまにご覧いただきました。
 故人様が、 ご主人様との「ご結婚式の写真」を、お子様たちにも内緒に 毎晩ハンカチに包んで枕の下にそっとお入れになってお休みになられていらっしゃったとのこと。 
 お若いころから、ご逝去なさられるまで 
毎夜そっと・・・・・。

 司会をしながら、ご経歴紹介の中でこのエピソ-ドをご紹介させていただきましたが、ご会葬の皆様の・・・・・に私も思わず・・・でした。
 お見送りを受けられて、旅立ちの時を迎えられご出立。


 換骨回向も滞りなく営み、49日の繰り上げ法要の「喪主様のご挨拶」の言葉

「母の葬儀を施行してくれた 心の旅路工房 愛のお葬式札幌の
山崎には世話になりました。
 夜中に駆け付けてくれ、細かやな打合せをし、こちらの希望どおりのそれ以上の葬儀を営んでくれました。 母は、野の花いっぱいの中で皆様とお別れができ、さぞかし喜んでいたことでしょう。」との 身に余るお言葉を頂戴し、私こそ 心震え 感謝の気持ちでいっぱいでした。

 ご葬家様のご希望に寄り添わせていただき、誠心誠意努めさせていただき最高のお見送りができますようにと、日々努力、日々研鑽の毎日です。
        《 山崎洋子記 》


愛してやまない奥様をお好きだったお花でお見送り

突然の旅立ちでいらっしゃいました。

  早春の 朝に旅立つ ひとありて
    ぬくもり 永久にと にぎりしめたる

出会われた皆さまへの 思いやりにあふれる方でいらっしゃいました。
多くの方へ慈しみの心を注がれる方でいらっしゃいました。
ご家庭を大切になさり、限りない愛情でお子様たち、ご主人様を包んでいらっしゃいました。

 最愛のお母様 奥様を、お好きだったお花いっぱいの祭壇で、
お棺の周りも、お花で囲んでくださいとのご依頼でした。

 歩まれた尊いご生涯を、お写真から『想い出ビデオ』を紡がせていただき、ご会葬の皆さまにお偲びいただきました。
 会場の入り口では、故人様ゆかりのお品や、お写真がご会葬の皆さまをお出迎え・・・。「開式前のひとときを、出会いからお別れまでを走馬灯のように思い出しておりました。」とのお言葉を頂戴しました。
 
 ご遺族様からは、「心残りのないお見送りができ、愛のお葬式に頼んで良かったです。正解でした。」とのお話をいただきました。
 こちらこそ感謝です。 スタッフ一同 頂いたお言葉を胸に、初心を忘れずに研鑽し、邁進させていただく所存です。 
                ( 山﨑 洋子記 )




お近くの皆さまが、玄関前でお見送りをしてくださって

三月というのに、ここ札幌は雪が舞い 例年になく積雪の多い日々を過ごしています。寒さの中にもとてもあたたかな感動的な「お葬式」を執り行わせていただいております。その中から・・・。
* ご家族の皆さまとの想い出いっぱいの「ご自宅」で、ゆったりと
 あたたかなお見送りをなさりたいとのご希望がありました。
* 「ひとつの宗教ではなく」とのご希望から、「自由葬」の形態で
 “歩まれた尊い人生”に寄り添わせていただき、皆様の“想い”
 を故人様にお届けいただきました。
* 「想い出の自分史ビデオ」をご覧いただいてお偲びいただき、
 皆様から故人様に感謝のメッセ-ジをお伝えして、ご出棺のその 時です。

外に出てみますと、玄関先には、ご近所の皆様達がお集まり下さっていらしたのです。
そして、旅立ちの時には「○○さんありがとう。」「お世話になりました。」の声がどこからともなく・・・・・。

お近くでのお見送り、長年生活されていた地域の中で、皆様から
お見送りとお別れをいただいてのご出立。
 決して設備の整った葬儀場ではありませんが、人生の最後の舞台がご自宅で最愛の皆様と共に・・・理想の一つです。

ご葬家様からは、「心のこもった、あたたかな満ち足りたお葬式を
ありがとうございました。」とのお言葉をいだきました。
 


日本画の「みなもの会新春展」で出会った作品は・・・・・

日本画家中野邦昭先生主宰の「みなもの会新春展」を拝見させていただき、思いもかけず「シンビジュ-ム」という作品に再会させていただき、感動を新たにいたしました。
この作品は、中野先生とお母様(故中野信子様)がお二人で描かれたもので、「お母様を思いやられる先生のあたたかなまなざし」と、「息子様に師事し、限られた時を前向きに生きられ、懸命に描かれた」親子愛を感じさせてくださる凛とした絵です。
ご縁があり、自分史「限りある時を紡いで 中野信子詩画集」を発刊させていただき、病床にお届けした時の信子様のお言葉や、信子様の葬儀を施工させていただき、作品展も同時に開催させていただいた時の様子を思い出しておりました。 多くの出会いに感謝です! 


年の初めに

ここ札幌は、静かに雪の舞う、健やかな新春を迎えました。2014年、平成26年も皆々様がご健康で在られますように、ますますご多幸で在られますようにとお祈り申し上げます!!

スタッフ一同 初心を忘れずに、「皆様に寄り添わせていただき愛と慈しみの心をあつく、精神誠意 最愛の方のお見送りのお手伝いをさせていただこう!」 と、心も新たにいたしはました。
お任せくださいませ!!


皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

札幌市内・近郊には多数の葬儀会社がございますが、その中でも弊社はとても小規模な業者でございます。確かに小さい会社ではございますが、お葬式の良し悪しは企業の大小ではなく「故人様にご満足いただくこと」と「お見送りする皆様の悲しみを少しでも和らげること」だと日々感じております。

ですから、故人様の歩んだ歴史を一人でも多くの方に伝えたいので、弊社では「幸せの想い出ビデオ」を無料制作しております。

また、悲しみを少しでも和らげるために、心のケア(お話)をさせていただいております。

スタッフ一同、可能な限りの「心」を込めて葬儀を執り行わせていただきます。


謹賀新年:愛のお葬式札幌より

旧年中は格別のご厚情を賜り厚く御礼申し上げます。
本年も倍旧のお引き立てのほどひとえにお願い申し上げます。 平成25年 元日


生前お別れメッセ-ジ預託

弊社では、有料で生前お別れメッセージ(生前預託)をお預かりしております。「巡り合った方々に感謝の気持ちを伝えたい」と思いつつ、予期せぬ旅立ちが訪れます。
※HP上に「ご家族やご友人」にメッセージを残しませんか?

残されたご家族・ご友人がパソコン・携帯(スマホ)を通して「いつでも貴方を近くに感じること!」が出来ます。 お葬式や過去の写真では伝えきれない「生の感謝の気持ち(メッセージ)」を、残されたご家族・ご友人のために残してあげてください。ご家族・ご友人もアクセスする度に勇気付けられると思います。
※詳細はお電話でお問い合わせください。


「愛のお葬式札幌」オフィシャルサイト完成のご案内!

弊社は札幌を拠点に「心を込めたお葬式(葬儀)」を低価格でご提供する葬儀業者でございます。
熟年したベテランスタッフが、愛と慈しみの心を込めて最愛の故人様の旅立ちをお手伝いさせて頂きます。
「心のこもったご満足のいただける葬儀」